「辺藝」終幕

作品を設置したときは、「なにやってるんですか?」「これはなんですか?」と声をかけられながら、これから始まるイベントについてご説明をし、どんなイベントになるのか自分たち自身も期待と不安でいっぱいでした。

台風が去り

昨夜の強風が過ぎ去り、まだ雨が降り続く米沢です。
昨日の夜に一度撤去した作品を設置するため、また信夫町へ。

どこにでもある景色

「辺藝」。
あるほなつきが野外に展示している作品は、160cm×560cm の大きな作品です。
どこにでもあるような空き地、草むら、遠くには山、そんな景色の中にいる人物は、何を見て何を思っているのでしょう。